スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幽白な日々 その2

幽助のアートカフェオレ


桑原のアートカフェオレ


幽☆遊☆白書、やっぱ面白いですねー☆
今回はアートカフェオレで描いた幽助と桑原を載せたいと思います。

実は戸愚呂(弟)も描いたんですが出来に納得してないので、今回は載せるのを見送り~な感じです。
あとは蔵馬や飛影なんかも描いておきたいですね^^
仙水も描きたいし、コエンマとぼたん、あと・・・


まだまだ冷めない僕の幽白熱(笑)

今後の幽白アートをお楽しみに~。
スポンサーサイト

ゆるキャラ「ブリカツくん」

佐渡のご当地キャラに「ブリカツくん」というゆるキャラがいます。
見たことある方もいるかもしれませんが、ゆるキャラといいつつ非常にシュールな装いと立ち振る舞いで人気があります。

↓ご存じない方はこちらをご覧ください。
ブリカツくんのプロフィール

今でこそ僕も地元の人間として彼の存在は把握してるし、ついったーでも動向をチェックしていたりしますが、登場した当初は全くブリカツくんのことを知らず。。。

一応ね、周りで小さな話題になってたから名前くらいは耳にしてたんですけど、今ほど興味も沸かなくてスルーしてたんですよねぇ。

けどある日のこと。
僕のお師匠(店長)に
「ブリカツくんって知ってる?」
と聞かれたのが全ての始まり(・・・と言っていいのかは微妙)でした。

まぁ、ぶっちゃけ興味もなかったし「名前だけ、見たことはないです」と返答。
すると店長
「じゃあブリカツくんってどんな姿だと思う?ちょっと描いてみ?」
なんて言うんです。

困惑しながらも、一応キャラの設定とか大雑把な容姿を口頭で説明してもらってサラサラと・・・

描きました。

そしたらすごく好評で、「PCできれいに線描きなおして色付けもしてみ?」という展開に。
そうして出来上がったブリカツくん(実物知らず、思うままに描いたver)が・・・

ブリカ・・・ツ?

これ。


・・・実物に似ても似つかない、いや、ざっくり見れば似てないこともないかな、ざっくり見れば・・・みたいな、本家には大変申し訳ない気持ちでいっぱいです感満載のクリーチャーを誕生させてしまった瞬間でした。

全然ユルくない。ヤダこんなの。

後で実際のブリカツくんの画像を探し、見比べて、懺悔しました(嘘)。

とまぁ、そんなこともありつつその後もちらちらと調べてみると、実際のブリカツくんは非常に面白くて、他のゆるキャラとは一線を画す存在感に少しずつ惹かれていき、現在ではそんな彼の隠れファンとして、ひそかに応援する日々。

皆さんも興味が沸いたらブリカツくんをチェックしてみてください^^

そして・・・


僕の描いたブリカツくんもどきが、皆さんの夢に出てきてうなされる事を密かに願っております。。。


4コマ劇場・2

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

二度手間。

4コマ劇場

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

どんな時でも慌てず落ち着いて。




・・・というわけで4コマ漫画、初お披露目(笑)
なんかネタが浮かんだら気まぐれに描いて載せていきたいと思います。


らんの絵ができるまで

以前、アートカフェオレの練習描きのことを話したりしてましたが、そのデザインや構図は独自に考えたものが多いんです。
ただ模写しただけのものもいくつかありますが、ほとんどは僕のオリジナルだったりします。

いくつか資料に用いた画像からまったく別のアングルで描いたデザインや、元絵をアイコンやロゴのように簡略化したデザインなど、いろんな手法で練習描き兼下描きをつくります。

まぁ、一種のこだわりみたいなもので。。。
扱う題材のイメージを保ちつつ、その中に「自分らしさ」みたいなものを残したいなー、なんて(笑)
あとは、基本的に模写が嫌い(というか苦手^^;)ってのも理由だったりするんですけどね。

そんなしょうもないこだわりのせいで(笑)毎回練習描きの時は進行が滞ります。

描。その1


描。その2


資料集めはすんなり済むんですが、そのあとの構図を考えるところで・・・

描。その3


結構・・・

描。その4


上手くいかないことが多々。


猫。



まぁ・・・息抜きもたいせつですよねー、ははは・・・。



プロフィール

らん

Author:らん
平成生まれの昭和人。
絵を描くのが好き。紙でも砂場でもミルクの泡でも、どこにでも描いちゃいます。
趣味は収集、特技は放心。

都会生まれの島国育ち。バリバリ田舎っ子。てやんでぃ。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ランキング
ランキングに参加しています。
応援いただけると嬉しいです。

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
*このブログをリンクに追加する*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。